2階以上でも、窓には施錠を|盗聴器発見業者のつぶやき

** サイトマップ **

朝顔
盗聴天国ニッポン

盗聴器盗撮カメラの調査発見のご依頼には、迅速対応、全国出張いたします

« 中田・横浜市長が辞任 | メイン | 日曜日、オフィス街での盗聴調査は... »


2階以上でも、窓には施錠を

私が盗聴器の調査にお伺いした際、調査後のアドバイスで必ず言うことは、
「まず、外部の人間を侵入させないことです。そのためには、2階以上の窓も施錠してください」
それを裏付けるような事件が続いていたそうです。

 空き巣常習「クモ男」逮捕、余罪600件

 横浜市内の中高層マンションで空き巣を繰り返していたとして、神奈川県警捜査3課は29日、横浜市保土ヶ谷区新桜ヶ丘、塗装工****容疑者(49)を住居侵入と窃盗の疑いで逮捕したと発表した。

 同課は、高層階の壁を伝ってベランダから侵入する手口から、**容疑者を「クモ男」として7年前からマークしていた。**容疑者は「これまでに約600件繰り返した」と供述しているといい、同課は被害総額は5000万円に上るとみて調べている。

 発表によると、**容疑者は3月29日午後8時20分頃、同市神奈川区神大寺の7階建てマンションの外階段から壁を伝って同階の会社経営者の男性(45)宅のベランダから侵入、現金22万円や商品券38枚(約4万円相当)などを盗んだ疑い。「塗装工の経験から高所での作業に慣れていた。高層階は無施錠が多く、狙いやすかった」と供述している。

7月30日10時6分配信 読売新聞より

最後の、犯人の言葉「高層階は無施錠が多く、狙いやすかった」が、施錠の必要性を物語ってますよね。

皆さん、ご注意を....



blunk