盗聴調査時の服装|盗聴器発見業者のつぶやき

** サイトマップ **

朝顔
盗聴天国ニッポン

盗聴器盗撮カメラの調査発見のご依頼には、迅速対応、全国出張いたします

« 日曜日、オフィス街での盗聴調査は... | メイン | ペルセウス座流星群 »


盗聴調査時の服装

よく、お客さんに言われます。
「盗聴器の調査に来たことがわからないようにして、来てもらいたい」
機材を持たずに行くわけには行きませんが・・・・・
 
勿論、ハンディー機だけとか、非常に少ない機材で調査する業者もいると聞きますが、
とても、完全とはほど遠い調査だと思います。
それで、格安なら、頼んだ方も"妥協"できるでしょうけど....

機材が大きくなるのは致し方ないにしても、服装には気を付けます。
この業界の人は、調査時背広でお伺いする方が多いようですが、
大きな機材に背広....不自然ですよね。

うちでは、作業服です。
勿論、動きやすいとか、色々なところに入っていく場合もある、というのもありますが、
大きな機材を抱えても作業服なら、そう珍しい格好ではありません
電気工事とか、電話工事とか、家電品の修理点検とか・・・・・・

本日の調査もそのようなリクエスト(わからないように来て欲しい)がありましたが、
作業服で、と説明したら納得してくれました。

ただ、何度も書きますが、機材を持たずに(ポケットなどに入れて)お伺いすることは不可能なので、どうしても、とおっしゃる方は、他社をご検討ください。
手抜き業者が対応してくれると思います。






blunk