悪徳業者にやるせない気持ち|盗聴器発見業者のつぶやき

** サイトマップ **

朝顔
盗聴天国ニッポン

盗聴器盗撮カメラの調査発見のご依頼には、迅速対応、全国出張いたします

« 迷惑な間違いFAX | メイン | 情報通信エンジニア »


悪徳業者にやるせない気持ち

 よく、調査にお伺いすると、「実は、以前にもやって貰ったことがあるんです」と言う方もいらっしゃいます。我々の機材を見た途端、「前、やって貰ったところでは・・・」と驚かれる方もいらっしゃいます。
 今日のお客様は・・・・・

  
 以前、依頼されたところは、いわゆる悪徳探偵だったようです。
 
お客様のおっしゃるには
 「タウンページの全面広告を見て頼んだんですが、
  テレビや雑誌にも出ているところなのに...
  元刑事だという話しで・・。
 
  後から色んなものを買わされて、50万円払わされました。
  最初80万円と言われました。
  なんにもしてくれてないのに・・・・。
  払えないというと、やくざみたいなのが出てきて、脅されました。」
と、悔しそうでした。
50万円と言えば、弊社での料金の10倍です。
メディアに出ていれば信用できるというものでもないということなのですが・・・
 
話を聞いていて、本当に悲しくなりました。
50万円と言えば大金です。それを脅し取るなんて。
目の前にいらっしゃるお客様のことを思うと、胸が締め付けられる思いでした。
 
 
 調査の方法も、ある部屋を調べている間は、別室で待機させられて、調査しているところは一切見せてもらえなかったそうです。
 
 盗聴器というもの自体が、この世にあること以上に、そのことで、弱い人間に巣食う悪徳業者がいることに、やるせない気持ちで一杯になります。
 
 盗聴に不安を覚えてらっしゃる方が、このような悪徳業者に引っかからないように願うと同時に、このような悪徳業者が、この世から無くなることを、心から願って止みません。

 



blunk