イタリアでは、1,000万人は盗聴されている?|盗聴器発見業者のつぶやき

** サイトマップ **

朝顔
盗聴天国ニッポン

盗聴器盗撮カメラの調査発見のご依頼には、迅速対応、全国出張いたします

« ワールドカップ期間 | メイン | 梅雨が明けました。 »


イタリアでは、1,000万人は盗聴されている?

イタリアのシルビオ・ベルルスコーニ首相が、盗聴規制法案の通過の際にそう言ったそうですが、
イタリアの人口は、約6,000万人ですから・・・・・

 
かなり大げさというか、根拠のない数字ではありますが、
盗聴規制法案を通過させるために、そのようなことを言ったようです。
 
「国民1000万人は盗聴されている」、ベルルスコーニ伊首相

==前略==
 ベルルスコーニ首相は自らが党首として率いる政党「自由国民(PdL)」のためのビデオで、「問題は深刻だ。イタリア国民は全員、スパイされている」と述べ、イタリアの盗聴文化は「世界に類を見ない」と語りかけた。
 
 さらに統計を引用し、国内で15万台の電話が盗聴されており、それぞれの電話で通話した人が50人だとすれば、750万人もが盗聴されている計算となり、実際に盗聴されている国民の数は「軽く1000万人」に達すると主張した。
==後略==
2010年06月20日 14:32 発信地:ローマ/イタリア【AFP】

 
 数字は大げさにしても、かなり多くの盗聴器が存在しているのは確かなようです。
 
 
 そういう日本でも、年間40万台の盗聴器が販売されていると言うことですから、
よその国のお話、では済みませんよね。
 
 気をつけましょう。
 
 
 



blunk