電話に雑音が入る|盗聴器発見業者のつぶやき

** サイトマップ **

朝顔
盗聴天国ニッポン

盗聴器盗撮カメラの調査発見のご依頼には、迅速対応、全国出張いたします

« 車も大事にしないと... | メイン | 来所されての盗聴相談 »


電話に雑音が入る

お客様からの相談で、
「電話をすると、雑音が入るようになったのですが」というのも多いです・・・・

 
まず、電話回線に盗聴器を仕掛けた場合に、本当に雑音が入るか?
と言う問題ですが・・・

取り付け方が下手だと、雑音が入る場合があります。
取り付け部の接続不良によって、雑音が入るということです。
しかし、接続がしっかりしていれば、雑音は入りません。
 
また、大昔の盗聴器はわかりませんが、今の盗聴器は精巧に作られているので、盗聴器自体から雑音の要因になるものが出ているとは考えられません。
実際に、電話機、もしくは電話回線に盗聴器が仕掛けられていても、物理的な兆候が全くない、と言う方が多いのです。
 
 
では、電話をすると雑音が入る場合の原因は?
についてですが・・・・


  1. 上記のように、実際に盗聴器が取り付けられていて、その接続部の不良によって雑音が発生する。

  2. 電話機自体に不良箇所があり、そこから雑音が入る。
    1.  特定の相手と話している時だけ雑音が入る場合は、電話相手の電話機によると考えられます。

    2.  どこと話していても、雑音が入る場合は、お宅の電話機の不調、もしくは電話線の途中に接触不良があると考えられます(後者の例は稀少)。この場合は、電話機メーカー、もしくはNTTにご相談された方がよろしいかと思います。電話機も古くなってくると、色々と調子が悪くなることも多いようです。



 
 結論から言いますと、電話盗聴器が取り付けられてる可能性もあるけれども、その他の可能性も考えられるので、「盗聴」と決めつけずに、まず、盗聴器によるものなのかどうかを調べることがまず第一だと思います。
 
 
他の状況の場合もそうなのですが、盗聴器かも知れないと思った時には、
"状況判断だけ"で決めつけずに、"物理的に"盗聴器なのかどうかを判断することが、精神的にも第一だと思います。
 
 



blunk