汗だくの後に冷や汗|盗聴器発見業者のつぶやき

** サイトマップ **

朝顔
盗聴天国ニッポン

盗聴器盗撮カメラの調査発見のご依頼には、迅速対応、全国出張いたします

« また、相当払ったお客さんに遭遇。 | メイン | 調査料金変更のお知らせ »


汗だくの後に冷や汗

調査の際、あまり褒められない失敗はままありますが、
先日の調査での、初めての失敗例を・・・・

 
 
駐車場がが近くになかったので、坂を降ったところのコインパーキングを利用して、てくてく坂を登って調査場所へ。
やっとご依頼主のマンションに着いたと思ったら、エレベーターの無い3階。
いざ、階段を登ろうとしたら、機材ケースの取っ手がとれて.....
 
なんとか、2回に分けてご依頼主のお部屋まで、
 
部屋に入ってお申込書を書いていただいてる間にも、汗がポタポタ。
 
いやいや、お見苦しい.....
 
 
なんとか、汗も収まって料金を戴く際....
 
いつもは、必ずお釣りがあるように、仕事用財布にお札を用意してあるのですが、これまでは、皆さん、*9,000円とうお支払いも、きっかりご用意してくださる方が多く、財布の中には1,000円札が、増える一方。
 
ところが、今回のご依頼主様は、1万円札のみでお釣りが必要。
まぁ、その時のために、お釣りを揃えた財布を持っていくのですが、
その日に限って、仕事用財布を忘れてきていました。
いくら、急なご依頼で、慌てて事務所を出たとはいえ・・・・・
 
結局、お客様の方で、何とか100円玉、50円玉などかき集めて、お支払い戴きました。
 
いやはや、本当に、申し訳ございませんでした。
 
これまで、個人用の財布を忘れたり、小銭入れを忘れたりは結構あったのですが、仕事用財布を忘れて出たのは初めてでした。
 
おかげで、お客様に余計なご苦労させてしまって・・・・・
 
 
どんなに急いでいても、持っていくもののチェックは忘れてはいけないと、痛感した踏査でした。
 
 



blunk