電磁波攻撃 電波障害|盗聴器発見業者のつぶやき

** サイトマップ **

朝顔
盗聴天国ニッポン

盗聴器盗撮カメラの調査発見のご依頼には、迅速対応、全国出張いたします

« 幻聴幻覚と一口に言っても、色々あるようです。 | メイン | 熱帯魚、その後... »


電磁波攻撃 電波障害

ご相談内容で、最近増えているのが、電磁波(電波)で色々とやられてる、というもの。
大きく分けて、以下の二つがあります。

 


  1. 電磁波で攻撃され、体調が悪化

  2. 電波で、家の中の家電品が操作されている


 
結論から先に言うと、どちらもあり得ない話なんですが....。
理由は、長くなるので、後日。
(低周波振動は別の話です)

相談者からすれば、電磁波(電波)に関する知識に乏しいため、このような勘違いをし、思いこみをしてしまうという例です。
 
 
実際に電話で相談された方には、何故あり得ないかを説明するのですが、どこまで理解していただけてるか?
 
一時は、お客様が安心されるなら、当方の機材(或いは新しい機材を購入)を用いて、電磁波調査なるものをしようかとも思いましたが、最初からわかってることを調査と称してお金を取るのもなぁ...、とやめました。
また、それでお客様が納得して安心できるのか? 元々、かなりの被害妄想に入ってるので、こちらの話が耳に入るのか?ということもありました。
 
 
先日、警察の方とお話ししてたら、悪徳業者が乗り出してくる分野!と言う話になって...
(実際、探偵などは、電磁波調査とかやってるところ多いみたいですね。何処まで調べてるのか、わかりませんが) 
 
調べる前から、結果はわかってるのに....。
という別の例として、
「ペーパー会社に大金を支払ってしまった。その会社を探し出して(取り返して)欲しい。」
という依頼に対して、登記されている住所に行って写真でも撮って、「実態のない会社でした」という調査結果で、報酬20万円以上取る興信所も多いとか....。
実際、調査(と呼べるのかは?ですが)してるので、違法ではないだろうけど、調べる前からわかりきったことなのに,...。
依頼を受ける時に、一言説明すればいいことじゃないのだろうか?
「登記されている住所に行ってみましたか?」とか...
 
こういうやり方(やっても意味のないことにお金を出させる)を私は悪徳と呼んでいます。
悪徳という言い方がよろしくないのであれば、売上至上主義(顧客のことなんか二の次)と言えばいいでしょうか?
 
電磁波攻撃、電波障害についても、同じようなことが言えると思います。
なので、前述1.、2.に関するご相談に関しては、当方で調査を行うことは考えておりません。
 
勿論、"聞く耳を持った"方のご相談には、いつでも乗りますので、お電話、E-mailいただけたらと存じます。
 
 
 



blunk