困ったチャン依頼者|盗聴器発見業者のつぶやき

** サイトマップ **

朝顔
盗聴天国ニッポン

盗聴器盗撮カメラの調査発見のご依頼には、迅速対応、全国出張いたします

メイン | 小さな“っ” »


困ったチャン依頼者

当BATMAN(現・あさがを通信技術)では電話やE-mailによる、無料相談を行ってます。無料相談とはいっても、実際電話をくれる相談者の多くは、いきなり「盗聴器の調査をして貰いたいんですけど・・・」で始まります(もっと気軽に多くの方が相談してくれればいいんだけど・・・)。

でも、そんな相談者の一番の“困ったチャン”は自宅(つまり、仕掛けられてる可能性のあるところ)から、電話でかけてくる人達です。
当然、その相談内容、依頼内容も聞かれてる可能性がある訳だから・・・。
電話を掛けてる所をお聞きして、「外からお掛け直しください」あるいは「こちらからお掛けしますので、外でお待ち願いますか」とお願いしたときに、「ハイ、わかりました」と理解してくれる人はいいんですが、なかなか、理解してくれず、多くの説明をしなければならない人はホントに困ったチャンです。
 再電話を了承してくれる頃には、おそらく盗聴されてれば、完全に内容がばれてしまい、取り外される可能性があるからです。携帯から掛けてくる人もいますが、確かに携帯電話は盗聴されませんが、それを自宅から掛けては意味がありません。室内盗聴器があったら?。

 それから、調査中に、色々聞いてくる人。まぁ、気持ちは分からないではないけど、調査が終わったら、嫌っと言うほどお話ししますから・・・・

 皆さんも調査の際には気を付けて



blunk